お知らせ

「爽快ラムネあん」がネットニュースに!

5/27(水)リリース開始!
老舗の創業75年目チャレンジ!
青色あんこ「ラムネあんどら焼き」新発売
<大阪四天王寺本店 限定販売>






 創業75年になる老舗の餡とどら焼きメーカー株式会社茜丸(本社:大阪市天王寺区大道2丁目13番15号、代表取締役:北條 勝彦、以下 茜丸)は、6月1日(月)「ラムネあんどら焼き」を限定発売します。

 茜丸は老舗のどら焼き店で、看板商品の「茜丸五色どら焼き」は累計で7,000万個以上販売しています。餡メーカーということもあり、餡にこだわった商品開発を得意としますが、2015年5月12日に発売のラムネあんを使用したどら焼きを本店限定季節限定で発売します。


【「ラムネあんどら焼き」開発の背景】


 茜丸では52種類以上の季節感ある餡を製造していますが、小豆や栗など、秋~冬に使用されることが多かったのが現状で、夏場の売上が、落ちることが課題でした。

 そこで、5月12日に「爽快ラムネあん」を発売したところ、大反響。
 社内的にも青色のあんこということで反対意見も多数出ましたが、予想に反してインターネットだけでなく、電波系紙系メディアにも取り上げていただき、従来なかった発想のあんの需要に社員一同驚いているところです。

 ただ、業務用のあんそのものの販売ということでもあり、そのままでは使いづらいということもあり本店限定で「ラムネあんどら焼き」を発売するに至りました。


【「ラムネあんどら焼き」の特長】


1.インパクトのあるブルースカイのラムネあん使用

餡といえば小豆の赤褐色が通常ですが、青色のインパクト大な爽快ラムネあんを使用しています。

2.どら焼きでありながら、ラムネの清涼感ある味わい

ラムネ味をクエン酸の酸味料が完全再現。
炭酸は入っていませんが舌に残るプチプチ感がラムネをイメージさせます。

3.冷やして美味しい新感覚あんこ

生クリームと合わせて、冷やして美味しい新感覚どら焼きです。


【「ラムネあんどら焼き」の概要】


名称:生どら(ラムネあん)
発売開始日: 2015年6月1日
価格:216円(税込)
内容量:1個
賞味期限:当日中
保存方法:要冷蔵
販売場所:大阪市天王寺区大道2-13-15 茜丸本舗本店

■会社概要
商号:株式会社茜丸
代表者:代表取締役 北條勝彦
所在地:〒543-0052 大阪市天王寺区大道2-13-15
創業:1940年8月
事業内容:あん類、和菓子の製造販売
資本金:1,000万円
URL:http://www.akanemaru.co.jp/


最新のお知らせ一覧

ページトップへ

店舗情報

?詳細はこちら
茜丸本店
茜丸本店

〒543-0052
大阪府大阪市天王寺区大道2-13-15
四天王寺南大門駐車場そば
TEL : 0120-506-108

【営業時間】

月~金:9:00~17:30
土日祝:10:30~17:30